スタッフブログ

《スタッフブログ》ラバーダム防湿とは

2018.02.27更新

 

 

ラバーダム防湿とは…

みなさんは歯科の治療の時に、ラバーダム防湿をしてもらったことがありますか??ni

少し前から、テレビや新聞等でも取り上げられたりしていますが、
実際の歯科の治療でどのような時にラバーダムをするのか

どのような目的でするのかなど、ご紹介しますnico

 

ラバーダム防湿は、歯にクランプといわれるリングを引っ掛けて

歯の周りにゴムのシートを張ります。

 

1

 

 

 

14

 

 

歯を隔離し、口腔内の唾液や細菌が入ってくるのを防ぐことが出来るため、

清潔な状態で治療をおこなうことが出来ますglitter

 

 

1

 

 

ラバーダム防湿は主に根管治療を行う時にしますtoothmagnifier

歯の神経が死んでしまったり根っこが膿んでしまったりすると、

根管治療をして、歯の根っこの中をきれいにする必要がありますbibibi

根管治療によって歯の根っこの中をきれいにしても、唾液が根管内に入ってきてしまうと

、再度感染してしまう可能性が高くなります。

新たに感染しないためにも、根管治療の時はラバーダム防湿が必要なのですnico

 

その他の目的としては…
治療用器具や感染した歯の削りかすなどの誤飲、誤嚥を予防する
唇や頬、舌などを排除出来るため、安全に治療が出来る
薬液や貼薬剤が漏洩するのを防止する
などがありますup arrow

 

根管治療のときは、ラバーダム防湿をしているとあらゆる意味で安心ですねglitterglitter2

福西歯科クリニックでは、保険でも保険外でも根管治療のときは

ラバーダム防湿をしています

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

根管治療の相談も受け付けていますので

お気軽にお声かけ下さいねbutterfly

 

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

《トピックス》院長の著者本 出版されました

2018.02.21更新

2018年2月

当院の福西院長がMTAに関する著者本を出版されました!

詳しくは後日 HPにてご報告いたします♪

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

《院長セミナー活動》寛歩会 特別講演会(岩手県盛岡)

2018.02.14更新

1

平成30年2月4日(日)に岩手県(盛岡市)のスタディーグループである寛歩会主催の講演会に招かれました。

寛歩会は、岩手医科大学歯学部歯科補綴学第二講座出身の先生方によって構成されているスタディグループで、

2001年に発足した歴史ある勉強会グループです。

2月の岩手は、豪雪の時期であるため、飛行機が飛ぶかどうか不安でしたが、

幸いにも約1時間遅れで「いわて花巻空港」に到着することができました。
岩手県と四国4県の総面積がほぼ同じということで、広すぎるがゆえに講演会にはなかなか先生方が集まりにくい地域と聞いておりましたが、

当日の講演会場は満席で、活気に溢れた素晴らしい講演会になりました。

1

今回の私のテーマは、「最新エンドのトピックス」ということで、最先端の歯内治療の現状を約3時間、お話ししてきました。

80名近い参加者の皆さんが熱心に聴いていただき、講演終了後の質疑応答にも多くの質問が寄せられ、

東北地方においても「歯内治療」に対する関心が非常に高いことを嬉しく思いました。
盛岡と言えば、“わんこそば”が有名で、私も頑張って100杯を食べることができました。

午後からは大雪の予報でしたが、大きく予想が外れ、帰りの飛行機は正常に運行しており、予定通りの時間に伊丹空港に到着することができました。
2年後には、根管治療の実習コースも開催して欲しいという嬉しい依頼もあり、再度、盛岡に行く予定をしております。

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

ご予約・お問い合
わせはこちら

●治療相談について

お電話での治療の相談等はご遠慮いただいております。相談をご希望される方は、ご予約の上、ご来院いただくことをお願いしております。

●キャンセル・変更について

ご予約のキャンセル・ご変更はできるだけ前日までにお電話にてお願いいたします。メールでのご連絡はご遠慮下さい。

診療時間 日・祝
9:30~20:00
最終受付19:00
06-6343-7586

※1週間以内のご予約はお電話にてお願いします

メールでのご予約はこちら
  • 医療法人 宝樹会 福西歯科クリニック FUKUNISHI DENTAL CLINIC
page top