新着情報

歯科医師退職のお知らせ

2019.02.25更新

 

 

皆様こんにちは!

 

さて、表題の通り、

歯科医師の木村が3月末で退職となります。

 

一時的ではございますが、

ご予約が取りにくくなる場合もあるかと思いますが、

ご了承くださいませ。

 

 

春に向けて、段々と暖かくなって参ります。

お口の中も健康に、しっかりケアを行いましょう(^^)/

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

1月刊行「エンド由来歯痛」:歯の痛みの専門書

2019.02.19更新

 

 

 

皆さん、人生で歯の痛みを経験したことはありますか?

 

多くの方は、生まれてから今までに何度か経験していると思います。

 

 

毎日、歯科診療に携わっていますと、

1日に何人かは、歯の痛みを訴えて来院されます。

我々歯科医師は、まずは、患者さんから問診や様々な検査を行い、

その痛みを開放することが、最も大切な仕事になります。

 

 

最も大事なのは、問診つまり、患者さんから聞く情報です。

その際、今の症状だけではなく、

過去の痛み・経験の有無も大きな診断の糧となります。

 

 

 

歯の痛みは、客観的なものではなく主観的なものでありますが、

相対的に痛みをランキングしたいくつかの研究から、

“虫歯が神経に達した時の痛みが最高レベルにランクされている”

といった事実があります。

つまり、歯髄炎と呼ばれる疾患です。

 

 

歯科クリニックへ飛び込むと、

多くの歯科医師は、神経を取る治療(抜髄処置)を行い、

痛み止めを出したり、再度根の治療をしたりと

やみくもに目的のない治療を繰り返すのですが、

痛みの原因がわからない中での治療に効果は期待できません

 

 

そして結局は、歯以外の箇所からの痛みとして、

別の医療機関へ紹介される場合が多いのですが、

的確な原因が不明なままでの治療は、

結果どこの医療機関でも解決できずに、路頭に迷う患者さんが少なからずおられます。

 

 

歯の神経を取る治療は、

確実な診断のうえ、かなり慎重に行わなければなりません

 

 

その手順を間違うと、

いつまでも続く出口のないトンネルのような“痛み”

向き合わなければならない事態も招きかねません。

 

 

 

今年の1月に歯科専門書として出版しました

「エンド由来歯痛」の中に、原因がわからない歯の痛みについて、

多くの解説をしております。

 

 

“歯の痛み”について長年研究をされ、

多くの患者さんを救って来られた長谷川誠実先生と一緒に

約1年半の月日をかけて、執筆してきました。

痛みが出て、神経を取るという処置(抜髄処置)が必要な際に、

是非一人でも多くの歯科医師に読んでもらいたい“歯の痛みの専門書”です。

 

 

この本が、多くの患者さんの痛みを救えることができましたら、本望です。

 

 

 

あ

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

平成31年度 矯正無料相談日程

2019.02.19更新

 

 

 

2月5日(火)・2月6日(水)・2月20日(水)

3月5日(火)・3月6日(水)・3月19日(火)

4月9日(火)・4月10日(水)・4月23日(火)

5月7日(火)・5月8日(水)・5月21日(火)

6月4日(火)・6月5日(水)・6月18日(火)

7月9日(火)・7月10日(水)・7月23日(火)

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

クインテッセンス出版第一位!

2019.02.08更新

 

 

 

 

皆様、こんにちは!flower2

 

 

当院の院長、福西一浩の著者本

「検証MTAマテリアルと臨床テクニックのすべて」が、

クインテッセンス出版において、

第一位を獲得しましたglitterbook

 

 

クインテッセンス出版とは、

歯科業界に関わるあらゆる分野の方にとって有益な情報を供給する、

歯学系分野を専門とする出版社ですstar

 

 

 

あ

 

 

 

 

MTAという材料を客観的に評価し、従来の材料との比較も含めて検証。

臨床的なMTAのテキストの決定版!!glitter2

 

MTAを適用する指標となり、臨床で正当性をもって使用するための指針の書です。

 

 

皆様ぜひ、お手に取ってご覧下さいheart2

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

歯科医師非常勤のお知らせ

2019.02.07更新

 

 

皆様こんにちは!

 

当院の歯科医師吉田が、

3月より非常勤になります。

 

よろしくお願い致します。

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

インビザライン について

2019.02.04更新

矯正の装置についてご存知ですか? 従来の表に貼るマルチブラケット装置(写真)矯正のホームページから 裏側矯正(写真) マウスピース矯正(インビザライン)(写真) があります。
当院でも少しずつインビザラインが増えてきています。
やはり、見えない、食事中にない、ブラッシングしやすいと言うのは画期的ですね。 今回は、インビザラインについて、詳しく説明させて頂きます。

まず、インビザラインはどのように作られるのか?

① お口の中の型取りを行います。
② 採ったものをアメリカに送ります。
③ パソコン上でシュミレーションが送られてきます。
④ パソコン上で治療計画を何度も変更します。
⑤ 出来た時点で一度患者様に確認して頂きます。
⑥ 良ければ発注し、アメリカから送られてきます。

 

④の治療計画の変更が大切なところなのです。ここが腕の見せ所ですね。
従来のマルチブラケット装置は毎回ワイヤー調整ですが、インビザラインは治療計画の作成の時しか調整が出来ません。 不思議ですね。
制作場所がアメリカのため、送るのにも届くにも時間がかかるのが難点ですね。 少しでも参考になりましたでしょうか?
また、ご不明な点がございましたら、無料の相談をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

インフルエンザにご注意を!

2019.02.01更新

 

 

こんにちは!(^^♪

 

さて、ついに2月を迎え、

一年で一番寒い季節がやってきましたね。

気温が下がるとともに、今年もインフルエンザ菌が大流行中です!!

 

手洗い、うがいはもちろん、

マスクを着用する等、予防対策をしっかり行いましょう。

 

 

ご予約頂いている患者様で、

インフルエンザにかかった方、もしくは体調が優れない時は、

遠慮なく当院までご連絡下さいませ。

ご予約を別日に変更させて頂きます(*^_^*)

 

 

また、お忘れ物も多数お預かりしております。

お帰りの際はお荷物の確認を、お忘れなく(^_-)-☆☆彡

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

ご予約・お問い合
わせはこちら

●治療相談について

お電話での治療の相談等はご遠慮いただいております。相談をご希望される方は、ご予約の上、ご来院いただくことをお願いしております。

●キャンセル・変更について

ご予約のキャンセル・ご変更はできるだけ前日までにお電話にてお願いいたします。メールでのご連絡はご遠慮下さい。

診療時間 日・祝
9:30~20:00
最終受付19:00
06-6343-7586

※1週間以内のご予約はお電話にてお願いします

メールでのご予約はこちら
  • 医療法人 宝樹会 福西歯科クリニック FUKUNISHI DENTAL CLINIC
page top