スタッフブログ

≪スタッフブログ≫電動歯ブラシのご案内

2019.01.25更新

質問を受けることの多い、

glitter3電動歯ブラシglitter3

について今回ご案内しますnico

 

電動歯ブラシの使い方は普通の手磨き歯ブラシと違い、

歯に軽く当てるだけで充分効率的に磨けるため、

横や縦にゴシゴシと動かす必要がありませんlight bulb

毛先を当ててゆっくりと移動させるだけで磨くことができます

正しい使い方をすれば

手磨きでは磨ききれない箇所も磨くことができますglitter

 

手磨きのブラッシング指導ですすめられることの多い

スクラビング法」と呼ばれる歯磨き法は、

鉛筆を持つように歯ブラシを持ち、

歯ブラシの毛は歯と歯ぐきに対して直角、

もしくは、

歯の裏や奥で毛先を直角にあてにくい場合には

45度になるようにあて、

一度に磨くのは1~2本の歯ずつ、

一箇所につき20回以上、2~3mm程度で小刻みに振動させ、

毛先が曲がらないような軽い力で磨きます。

 

ただ、

「2~3mm程度で小刻みに一箇所20回以上振動」

というのを実際に手磨きで行うには

慣れるまでは難しいと感じる方もいらっしゃいますuun

自分には難しいと感じる場合は、

電動歯ブラシの使用を検討しましょう笑う

 

 .。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

ブラウンオーラルB

の特徴は、「丸型ブラシ」。

歯ぐきのキワまで歯を1本1本を包み込み高速回転し、

「3D丸型回転テクノロジー」で、

高速上下運動で歯垢をたたいて浮かし、

左右反転運動で浮いた歯垢をすばやくかき出します。

 1

d

k

機種によっては、最適なブラッシング圧で歯磨きができるよう、

圧が高すぎるときに光で知らせてくれる押し付け防止センサーの搭載、

自動的に上下運動をストップする過圧ストッパー搭載により

歯ぐきに優しい設計となっております。

 

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*

 

ソニッケアー

では、高速振動とブラシヘッドの幅広い振動によって

 

唾液を利用した液体流動が、

粘着性の高い歯垢を効果的に除去するため、

手磨きの約50%のブラシ圧で

歯と歯ぐきに負担なくブラッシングできます。

デリケートな歯ぐきにも安心ですflower2

W

j

q

 

ソニッケアーシリーズの特徴である毎分31,000回の超高速振動と、

ブラシヘッドの幅広い振動により音波水流を発生される

ソニックテクノロジー」は

PHILIPSが特許技術として開発しているため、

この機能はソニッケアーシリーズ全てに搭載されています

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

 

どちらの商品も

2分徹底ブラッシングを推奨していますleaf

歯にあてて少しずつずらしてお口の中全体を磨いていきます。

 

ただし

手磨き同様に歯磨きの基本を理解して使用することが大切です。

また歯ブラシを清潔に保ち、

細菌を寄せ付けないようにするための手入れも必要です。

常に、安全で清潔な状態で保管してください

3か月に一度はヘッドを交換することをおすすめしますglitter2

 

 *★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 歯磨き粉については、

電動歯ブラシとは高速回転や高速振動により歯垢を除去するため、

通常の歯磨き粉の使用によって

研磨剤で歯が削れてしまったり、

口の中が泡だらけになることがあるので、

電動歯ブラシ専用のものか

研磨剤無配合のジェルタイプのものををおすすめします。

あ

 ★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★

 

ブラウンオーラルBも、ソニックケアー

デモ機をご用意しておりますので、

電動歯ブラシを体験してみたい方や、

正しい使い方を確認したい方は、

クリーニングでご来院の際に担当歯科衛生士へお尋ねくださいheart2

手磨きでのブラッシング指導も行っておりますので

一概にこちらを使ったほうがいい!!

というのはございませんexplosion

自分のお口にあったアイテムをご案内できるように、

歯科衛生士が指導していますihi

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

《スタッフブログ》 減菌処理徹底

2019.01.10更新

 

 

~滅菌処理徹底宣言~

口の中に入れるものだから、いつでも清潔に。

 

 

近頃、「切削器具使いまわし」の歯科医院がほとんどだ、

というニュースが情報番組でも多く取り上げられ、話題となっていますね。

 

歯には直接触れませんが、治療の際には口に入れるため、唾液や血液が付着します。

歯科医院のほとんどは、消毒液でふき取って使うそうです。

 

しかし、器具の使いまわしをすると、様々なリスクが起こります。

 

 

恐ろしいのがウイルス感染です。

HIV、B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルス、ヘルペスウイルスなどがあります。

これらは、唾液や血液を介して感染するウイルスです。

海外では実際に、歯科医院で治療を受け、B型肝炎に感染したというケースもあります。

歯を削った際に飛び散る切削粉塵や唾液は器具の内部にも付着するため、

ふき取るだけではすべてを取り除くことは不可能です。

 

 

新しいタイプのものには逆流防止機能がついているものがほとんどですが、

「新しいのは逆流しないから滅菌しなくても大丈夫」というわけではありません。

細菌の潜伏力は根強く生き続けます

しかしながら切削器具は高価なため、数を常備できる歯科医院さんが少ないと言われています。

 

 

当院は一日の患者数が50人は超える多さですが、

一人ひとりに滅菌されたハンドピースを使うため、多くのハンドピースを常備しています。

 

当院には注油機4台、滅菌機も大きいものも含め4台完備しています。

どんなに忙しくても日中作業の合間に滅菌工程を繰り返し行っています。

 

 

あ

 

まず、ハンドピース注油機でヘッド部から内部まで十分にオイルを注入させ、

排出し、しっかりと行き渡らせます。

 その後、ヨーロッパ13060基準クラスSに適合されている小型高圧蒸気滅菌器にて高温滅菌をします。

 

s

そして、高温ヒーターにより、チャンバー内部を全壁から一気に温めます。

 

d

 

庫内のスペースを最大限に活用できるよう工夫された内部。

滅菌物が重なり合わないように、効率の良い配置が可能で、

一度に最大12本のハンドピースを数十分で滅菌できます。

ハンドピースの本数が多い当院では欠かせない機器です。

 

 

このように、

患者様の見えないところではありますが「院内感染」を未然に防ぐため

患者様のため、治療に携わる医師やスタッフのために、様々な対策を行っています。

 

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

MTAについて

2019.01.01更新

Mineral Trioxide Aggregate(MTA)
1990年代初頭にアメリカで開発され、日本では直接覆髄剤として2007年4月に承認されました。
ケイ酸カルシウムを基本とする無機セメントです。

特徴として、

①ほとんどの歯科材料は水分があると性能が低下しますが、MTAは水分と反応して固まるので、湿った環境であるお口の中で使用するのに適しています。

②MTAと水分が接触すると強いアルカリ性を示します。強いアルカリ性の環境下では細菌は生息できないため抗菌効果が期待できます。

③固まったMTAからはカルシウムイオンが溶け出します。これにより周囲の骨の細胞や歯髄(歯の神経)細胞を活性化し、治癒を促進します。

④これまでの材料は体の中に入ると異物と認識され炎症を起こしますが、MTAではその表面で細胞が増殖できる程、体にとって優しい材料です。

⑤固まると歯と一体化するため、封鎖性の点でも有利です。

これらの性質を利用して、 歯の神経の保護、難しいケースの根管充塡、穴やヒビの入った歯の修復、歯根端切除術、歯根吸収などの治療に広く用いられます。

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

新年のご挨拶

2019.01.01更新

 

 

新年明けましておめでとうございます**

 

平成最後の年越しが終わり、

2019年がスタート致しました!

 

当院は、皆様にさらに快適な空間を、

そして確かな技術と素敵な笑顔で、今年も皆様をお待ちしております♪

 

本年も患者の皆様にとって、素晴らしい一年となりますように・・☆彡

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

1

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

ご予約・お問い合
わせはこちら

●治療相談について

お電話での治療の相談等はご遠慮いただいております。相談をご希望される方は、ご予約の上、ご来院いただくことをお願いしております。

●キャンセル・変更について

ご予約のキャンセル・ご変更はできるだけ前日までにお電話にてお願いいたします。メールでのご連絡はご遠慮下さい。

診療時間 日・祝
9:30~20:00
最終受付19:00
06-6343-7586

※1週間以内のご予約はお電話にてお願いします

メールでのご予約はこちら
  • 医療法人 宝樹会 福西歯科クリニック FUKUNISHI DENTAL CLINIC
page top