スタッフブログ

2019年度(令和元年) 矯正無料相談日程

2019.04.23更新

2019年9月の矯正無料相談の日程が決定しました。

5月7日(火)・5月8日(水)・5月21日(火)

6月4日(火)・6月5日(水)・6月18日(火)

7月9日(火)・7月10日(水)・7月23日(火)

8月6日(火)・8月7日(水)・8月20日(火)

9月3日(火)・9月4日(水)・9月17日(火)

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

ゴールデンウィークのご案内

2019.04.04更新

《ゴールデンウィーク中の休診日のお知らせです》

 

ゴールデンウィーク中ですが当院は、

4月27日(土)~5月1日(水)

5月3日(金)~5月6日(月)

は休診させていただきます。 

5月2日(木)は午前9:30から午後8:00まで診療いたします。 

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します

 

その間急な痛みなどでお困りの際は、

大阪府歯科医師会の休日緊急歯科診療(06-6772-8886)

までお問い合わせくださいませ。

※受付時間は午前10時から午後4時までです。

 

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

平成31年度 矯正無料相談日程

2019.04.04更新

H31年8月の矯正無料相談の日程が決定しました。

4月9日(火)・4月10日(水)・4月23日(火)

5月7日(火)・5月8日(水)・5月21日(火)

6月4日(火)・6月5日(水)・6月18日(火)

7月9日(火)・7月10日(水)・7月23日(火)

8月6日(火)・8月7日(水)・8月20日(火)

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

インビザライン矯正

2019.04.01更新

 

 

皆様、インビザラインという

矯正の治療方法をご存知でしょうか?

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)」とは、

従来の装置のようにワイヤーやブラケットは使わず、

透明なマウスピースを使用して歯並びを綺麗に整える方法です。

 

 

ありがとうございます

 

 

 

お口を開けた時でも、装置が目立たないので、

矯正中も口元の審美性を維持することができます。

「装置の見た目に抵抗がある」「仕事柄、装置が目立つのは困る」

という方でも、安心して矯正していただけます。

 

 

<特徴>

 

①装置が目立たない

 

透明なマウスピースを使って矯正する為、装置が目立つ心配はありません。

さ

 

 

②今まで通り食事ができる

 

マウスピースは患者様ご自身で簡単に取り外せますので、

矯正中も、今まで通り美味しく食事を味わうことができます。

 

 

③きちんとブラッシングできる

 

通常、矯正中は、虫歯・歯周病のリスクが高まりますが、

インビザライン(マウスピース型矯正装置)なら、

お口の健康を維持したまま矯正することが可能です。

あ

 

 

④仕上がりが確認できる

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)では、

「クリンチェック」という3Dの治療計画ソフトを使って、

事前に歯並びの仕上がりを確認することができます。

 

 

⑤装着時の痛みが少ない

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)は柔らかい素材でできていて、

厚みも薄いので、少ない痛み・不快感で矯正することが可能です。

あ

 

 

⑥基本一回の歯型取りでOK

 

「歯型取りが苦手」という方も安心です。

 

 

⑦金属アレルギーの心配無し

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)では、金属を一切使用しません。

そのため、金属アレルギーの方でも安心して矯正していただけます。

 

 

 

目立たない矯正をご希望の方へ、

本当にオススメです!

 

治療への流れといたしましては、

まずカウンセリングを行い(初回相談料無料)

精密検査に進み、異常がなければ歯形を取ります。

そして、治療開始から終了までの歯の動きをシミュレーションします。

 

マウスピースが完成したら、矯正を開始します。

1~3ヶ月に1回程度のペースで通院していただいて、

マウスピースの適合状態やお口の健康状態などをチェックします。

 

マウスピースをすべて装着し終わったら、矯正終了となります。

 

 

目立たない矯正をお求めでしたら、

是非、大阪・梅田の福西歯科クリニックまでご相談ください。

 

 

 

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

次世代PMTC エアーアブレージョンとは?

2019.04.01更新

通常、メインテナンスなどで行なっている「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」ではもともと天然歯に付着しているプラーク(歯垢)除去を目的とし、回転器具とペーストを用いて歯面研磨を行う方法が主流でした。 しかし、被せ物(金属やセラミックなど)や歯茎への影響を考えると、回転器具では損傷が生じたり、到達できない部分があるなど、限界がありました。

そこで登場したのが、水とパウダーを噴射して歯面清掃を行う「エアーアブレージョン」です。研磨による振動を与えず短時間で確実に付着物を除去することで、患者様も不快症状が少なく快適にメインテナンスを受けていただくことが可能となります。

当院で主に使用しているパウダーは「グリシン」です。 グリシンは非必須アミノ酸で、無臭・無色で軽い甘みがあり、水溶性が高い物質です。また、毒性がなくアレルギーを誘発しません。 以上のことから、口腔内での使用に非常に適しているのです。

注意点といたしましては、ステイン(着色)の除去はできないという点です。 ステイン(着色)の除去がご希望であれば、従来通りPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)が必要になります。 ご興味・ご質問がございましたら、何なりと担当の歯科医師・歯科衛生士にお尋ね下さい。

 

※PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは
P:プロフェッショナル(専門家による)
M:メカニカル(機械的な)
T:トゥース(歯の)
C:クリーニング(清掃)

 

の略で、回転器具とペーストを用いて汚れを落としていきます。 当院でも従来行なっているものです。

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

ご予約・お問い合
わせはこちら

●治療相談について

お電話での治療の相談等はご遠慮いただいております。相談をご希望される方は、ご予約の上、ご来院いただくことをお願いしております。

●キャンセル・変更について

ご予約のキャンセル・ご変更はできるだけ前日までにお電話にてお願いいたします。メールでのご連絡はご遠慮下さい。

診療時間 日・祝
9:30~20:00
最終受付19:00
06-6343-7586

※1週間以内のご予約はお電話にてお願いします

メールでのご予約はこちら
  • 医療法人 宝樹会 福西歯科クリニック FUKUNISHI DENTAL CLINIC
page top